も稼げるギャンブルはオンラインカジノって本当なのでしょうか?

オンラインカジノを紹介をしている当サイトなので、ギャンブルとしてのオンラインカジノがどれくらい稼げるのかという事は良く知っています。

なので、その事について書いていきますね。

オンラインカジノが稼げるのかという事について、では真実を見ていきましょう。

オンラインカジノは最も稼げるのか?

ンラインカジノは稼げるのかという事を気にする方って本当に多いのですが、所詮ギャンブルって事を忘れてはいけませんよ。

でも、数字上では、確かに最も稼ぎやすいという事は言えるでしょう。

オンラインカジノの還元率が約98%というのは本当の話ですからね。

 

還元率の理解を間違えている人が多いから、誤解が生じているのが現状

も還元率の事を解釈を間違えている方が本当に多いので、この点でオンラインカジノが稼げると言っていたのに全然稼げないという誤解が生じています。

還元率の説明で例えば「あなたが100円を使ったら98円は戻ってくる」というような説明を見る事が多いと思います。

確かに間違ってはいませんが・・・プレイヤー全員に対して還元率98%が満遍なく適用をされているわけではありません。

 

カジノ側が98%のお金を還元→プレイヤー側(多数のお客全体に対して

 

一人のプレイヤーに対して98%の還元率を満遍なくいきわたるようにしているわけではなくて、そのカジノで遊んでいる全てのお客に対して98%を還元をしているという事です。

 

分かりづらいですか?

 

言い方を変えましょう。

 

とあるオンラインカジノに100人のプレイヤーがいるとします。

100人のお客が各100円の現金をオンラインカジノで使ったとします。

カジノ側が受け取るお金は1万円ですよね。

プレイヤーが側の当たって払い戻すお金(還元率98%)として9800円があります。

100人のプレイーのうち3人が大当たりを出して一人3000円ずつ獲得と、多少の当たりを出して1人が800円を獲得をしました。残りの96人は持って来た100円を全部すっただけで終わりでした。

 

こう書くと分かりやすいですよね。

このように確かにカジノ側はプレイヤー側に対して98%の還元をしています。

 

しかし、全てのプレイヤーの全体に対して受け取ったお金の98%を還元をしているという意味ですから、単純に一人のプレイヤーに対して98%の還元率があると言う意味ではありません。

もしプレイヤー全員に還元率98%であったら、どなるのか?

もし、全てのプレイヤーに満遍なく98%の還元率という事なのであれば、高額勝利金を手に入れる人っていなくなってしまいます。よもや、プレイをするのに2%手数料を請求をするから、単純にバカラならプレイヤーかバンカーを当ててね。って話になります。

 

でも、バンカーになろうが、プレイヤーになろうが、ベットをした98%のお金はプレイヤーに戻しますよって話になるのが、還元率98%を全ての人に満遍なく与えた場合となります。

 

それって・・・もうカジノというギャンブルの意味がありませんよね。

ゲーム性もないですし。。。面白くもなんともない、ただ手数料を2%を取られて、損をし続けるだけのものになってしまいます。もはや、それはゲームでも何でもありません。

 

だから、還元率98%で稼ぎやすいのか?と言われると、そうではなくて、当たった際に獲得出来る賞金額がパチンコ・パチスロよりも多くなる可能性が比較的に高いという理解が正しいかと思います。

 

ギャンブルとして確かに稼ぎやすいカジノゲームのバカラ、ブラックジャック、ルーレットなどのカジノゲーム

カジノシンガポール クイーンカジノ

も、ギャンブルとして確かに稼ぎやすいのがカジノゲームでもあります。

一度くらいオンラインカジノで本物のカジノディーラーとプレイをする、ライブカジノ(ライブディーラー)をプレイをしたり、カジノバーとか、または、本当に韓国カジノ、マカオカジノ、シンガポール、ラスベガスなどのカジノをプレイをした人なら分かると思います。

カジノゲームって、どのカジノゲームをプレイをするにも基本的に2分の1で勝てる最も簡単な賭け方がありますよね。

  • バカラなら、プレイヤーかバンカーを予想をする
  • ルーレットなら赤か黒を予想をして賭ける

当たったら単純に賭けた金額と同額の払い戻しがあり手持ち資金が2倍になる。

 

ストレートで負けてしまうという事もなく、勝ったり、負けたり、また資金の増加を比較的に簡単に実現をする事が出来ます。

ある程度慣れてくると、パチンコ・パチスロ、またオンラインカジノでもスロットに比べてかなり勝ちやすいのも事実となっています。

また、これを証明をしている事柄があります。

それが下記になります。

オンラインカジノに特有のサービスである入金ボーナスがカジノディーラとプレイをするライブカジノに使えない意味

ロットではオンラインカジノの特有のサービスである入金ボーナスを使ってお得にプレイをする事が出来る事が普通ですし、見たことがある方も多くいらっしゃると思います。

例えば入金額の100%で最高500ドルまでの入金ボーナスというようなものです。

これを貰うと、500ドル入金をしたらボーナス500ドルが付加されて1000ドルの軍資金で遊ぶという事が出来ます。しかしながら、大抵はスロットなどのRNGゲームのみの利用に限定されています。

時々、入金ボーナスをライブカジノで使えるオンラインカジノも存在をしていますが、引き出し条件がものすごくキツイくほぼクリアーを不可能な倍率になっています。

 

なので基本的に入金ボーナスの類は本物のカジノディーラーとプレイをするライブカジノに於いては使うことが出来ないのです。

 

このことから分かるのは、ライブカジノがスロットなどのRNGゲームに比較して圧倒的に稼ぎやすいという事をカジノ側が認めているという事に他なりません。スロットと特段何も変わらないのであれば、入金ボーナスをライブカジノにもつけて良いでしょう。

でも、それをしているオンラインカジノは殆どありません。

あってもクリアーは不可能な出金条件を課しています。

この事からオンラインカジノは、本物のカジノディーラーとプレイをするライブカジノは稼げると言っても間違いではないと言えます。

 

ギャンブルの中では最も稼ぎやすいのがオンラインカジノというのは、つまり本当であると言う事が言えるという事です。

 

まとめ

チンコ・パチスロとか、公営ギャンブルなどに比較をして、オンラインカジノは98%の還元率があるので確かに稼ぐことが出来る可能性は高い。

 

でも、オンラインカジノのスロットがパチンコ・パチスロと比較をして稼げるのかというと、そうでもないが、オンラインカジノで本物のカジノディーラーとプレイをする事が出来るライブカジノに於いては、スロットに比べて稼げる可能性が高い。

 

それをカジノ側も認めているので、その証拠にスロットには入金ボーナスのサービスがあるのに、ライブカジノには入金ボーナスはないし、またあったとしても引き出し条件がクリアー不可能レベルに設定をされているという事から、オンラインカジノ運営側自体が稼げるという事を認めていると言える状況である。

 

・・・という事が、まとめとなります。

 

本物のカジノディーラーとプレイをするライブカジノはある程度の慣れをつむ事によって確かに勝ちやすいですしオンラインカジのカジノゲームの中で比較をしても、ライブカジノのバカラブラックジャックルーレットなどの従来からのカジノディーラーとプレイをするタイプのカジノゲームは勝ちやすいし稼げる可能性が高いと言えます。

 

本来的にカジノゲームと言えば、やはりカジノディーラーとプレイをするバカラブラックジャックルーレットなどのイメージでしょうし、どうせオンラインカジノをプレイをするのであれば、本物のカジノディーラーとプレイをするライブカジノをプレイをして頂けると、カジノの魅力を堪能をして頂けますよ。

 

本物のカジノディーラーとプレイをするライブカジノをプレイをするに最も支持されているのがパイザカジノ

パイザカジノ オンラインカジノ ビットコイン

>パイザカジノの公式サイト→こちら

>当サイト パイザカジノの詳細・紹介→こちら

 

パイザカジノへの登録は下記のバナーをクリックしてパイザカジノの公式サイトから登録をして下さい。パイザカジノへの登録は非常に簡単で、ローマ字入力の住所登録がありませんから、煩わしいことなく30秒~1分で登録完了します

パイザカジノ ビットコイン

PAIZA CASINO(パイザカジノ) 登録方法→こちら